20代後半フリーター就職
既卒 フリーター 職歴なしからの就職 > フリーターから就職成功 > フリーター歴が長い人の就職活動のはじめ方

フリーター歴が長い人の就職活動のはじめ方


フリーター歴が長くても就職するには

フリーター歴が長い人の就職活動のはじめ方

フリーター歴が長くなってしまった方の就職活動、内定獲得のイメージがうまく出来なくて・・・というフリーターの方も多いのではないでしょうか。

20代後半~30歳前までといったフリーターの方向けに就職支援を行っている、就職エージェントなどについて情報を掲載しています。

正社員就職しようと思いつつ、いつしか時間が経ってしまっていて29歳、30歳に近くなってしまった、という方も多いと思います。

フリーターを脱出して正社員として就職したい!

でも、今からだと就職大変そう・・・職歴なし・社会人未経験だけどちゃんと採用されるのだろうか・・・

フリーター歴が長くなると、就職に関して不安も大きくなる方も多いかと思います。

確かに就職活動が初めて、といった方もいるでしょうから仕事探しに不安になるのも分かります。

実際、就活のはじめ方にしても、準備無く手当たり次第に求人へ応募をしても書類選考に通るのも難しいでしょう。

フリーターを卒業し、正社員就職するには準備・情報収集がとても重要となります。

フリーター生活が長くなっていたとしても、仕事へのやる気、行動力があれば就職する事は可能です。

そのための、フリーター歴が長くても就職できる、就職活動のはじめ方についてご紹介をしています。

20代後半、フリーターから正社員就職するには

未経験歓迎の正社員求人を探す
職歴なし・社会人未経験でフリーター歴が長い方も多いと思います。

就職活動をしてこなかった方。

就職活動をした事があるけれど、内定がもらえずにフリーター生活が続いている方。

正社員就職した事があり、退職後にずっとフリーターをしている方。

正社員の経験があったとしても、フリーター歴が退職後に3年、4年と長い場合には経験として、評価はされにくいです。
そのつもりで就職活動を行う事が、正社員就職には重要となります。

フリーター向け正社員求人を見つける方法

フリーターから正社員になるためには、応募可能な正社員求人を見つける必要があります。

求人を見つける方法としては、

・ハローワーク
・求人サイト
・就職支援サービス
・求人誌

などを利用する方法があります。

この中で、就活で苦戦する事が多いフリーター歴が長い方にオススメの就活方法としては、やはり、

未経験から正社員就職を目指す方の就職支援

に特化している就職支援サービスがオススメとなります。

フリーターや既卒、大学中退といった方の就職支援に特化しているため、非常に多くの就活ノウハウが蓄積されています。

正社員経験なし、職歴なしからでも正社員就職する事が可能です。

これまでは人材紹介会社というと、キャリアを持つ20代、30代、40代の転職支援が主でしたが、近年では未経験から正社員就職を目指す方をサポートする若年者向け(主に20代向け)の就職支援サービスも増えてきています。

⇒ 既卒・フリーター向け就職支援サイト

こうしたフリーター向け就職支援サービスを利用する事で、フリーター歴が長くても応募可能な企業の正社員求人を紹介してもらう事が出来ます。

それぞれ対応エリアが異なりますので、就職を希望されるエリアに対応している就職支援サービスを選ぶ事がまず重要となりますね。

遠方であっても就職支援を行っているところもあります。
直接、面談可能な方しかサポートしていなど、対応にも違いがあります。

30歳前の方は、フリーターから正社員就職するチャンスを多く得る事が出来る、こうした就職支援サービスをぜひ活用してみてはと思います。

フリーターから正社員就職する近道とは

求職者の方の立場により、適した転職活動の方法がありますがフリーターの方に関していえば、特にフリーター歴が長い方の就職活動のはじめ方については「サポートを利用しての就職活動」がオススメです。

求人サイトと比較をして、保有する求人数が少ないというデメリットはあるものの、紹介する企業に関しては必ず足を運び直接情報を得ているために、求職者の方に合った求人を紹介してもらう事が出来ます。

応募をする場合でも、企業の詳細な情報を提供してもらい、また応募先の企業に合わせた面接対策もできますので内定率の高い就職活動が可能です。

サポートしてくれる就職アドバイザーも、日頃から多くの様々な求職者の悩みを聞き、解決に動いています。

そのため、あなたの就職に対しての悩みや不安についても、解決策を持っていたり軽減する事も出来るのではないでしょうか。

就職してからもサポートのある就職支援サービスも多いです。

フリーター歴が長い方の場合、正社員として就職後に仕事のことで悩んでしまう事も多く、就職をサポートしてくれた担当の就職アドバイザーに相談が出来るのは、心強いのではないでしょうか。

せっかく就職してフリーターを卒業したとしても、職場が合わなかったり、人間関係が原因で早期離職をしてしまってはもったいないですよね。

フリーターからの正社員就職では、就職に関して総合的にサポートを受けられる就職支援サービスを活用する方法が最もオススメと言えます。

⇒ 既卒・フリーター向け就職支援サイト

利用は無料ですし、相談だけでも気軽にどうぞ、という就職支援サービスばかりです。

就職活動のはじめ方、情報収集の仕方など迷われている方も、活用してみてはいかがでしょうか。